月別アーカイブ 6月 2018

著者:OFFICEK

決定版!Panasonic家庭用エアコン本体右側からの水漏れ~パート2

Panasonic家庭用エアコン本体右側からの水漏れ~パート2

過去にパート1もブログに書いていますが、そちらはあくまでも専用部品がない時の応急処置でした。

今回はPanaspnicから直接、本体右側からの水漏れ対応部品を購入してきたので、実際に修理の流れを写真付きでお伝えしたいと思います。

時間的に余裕のある方はこちらのパート2で対応して下さい。時間に余裕のない方はパート1を参考にしてもらった方がいいかなと思います。

まず、今回問題になっているのがPanasonic製家庭用エアコン『Fシリーズ』の本体右側からの水漏れです。

↓の写真が実際にパナソニックからとりよせた対応部品です。

見ての通り部品名に『吹き出し口右側水漏れ防止用品』とあります。

メーカーの言い分だと年式は2011年~2014年とあります。

ちなみにこちらの部品は2.2kw~4.0kwまでの機種。

それより上の機種はもう一回り大きな部品になっていますので注文のさいはお気をつけ下さい。

Panasonic本体右側からの水漏れ

今このブログに辿り着いたみなさんの全ての情報がここにあると思っていいと思います。

なぜなら去年の夏、このパナソニックのFシリーズの2011年~2014年製のエアコンを100台ぐらい洗って、20台近くこの本体右側からの水漏れに悩まされたからです。

おかげさまで今ではこの部品がなくてもこの水漏れなら問題なく止められます。

途中まで分解するのはエアコンクリーニングする時と同じです。

まず化粧パネル、フィルター、ルーバー、などを外し全面をむき出しにします。↓

Panasonic本体右側からの水漏れ

次に、ドレンパンをぶら下げる必要があるので、ドレンパンについているルーバーモーターを外します。この時、ぶら下げていたら引っ掛けたりするのが心配なら基板にあるコネクターから外して離れたところに置いておいてもいいと思います。↓

パナソニック右側からの水漏れ

ドレンパンを外すのはここ(本体左下の角)のツメを手前に引けば簡単に外れます。

パナソニック本体右側水漏れ

もう一箇所右側にも同じようなツメがあるので手前に引けばドレンパンが簡単に外れます。

パナソニック本体右側水漏れ

両方のツメを外すとこんなかんじにぶらんとなりますが、まだドレンパンとドレンホースがつながっているのでドレンパンが落ちてくることはありません。

ドレンホースを外す必要は特にないでしょう。↓

オフィスKエアコン修理

ここまで分解していくと、問題の箇所が見えてきます。この赤丸ですね↓

パナソニック本体右側水漏れ

この赤丸の部分とドレンパンの接続部分がうまくないみたいで本体の右側からだけ水が垂れてくるようです。

ここの水気を取ります。僕はブロワーで水気を吹き飛ばします。本当はエアコンクリーニングをして綺麗にしたあとの方が気持ちよくできるんですが、今回は水漏れ対応の依頼だけでしたので、最低限の汚れだけを拭き取りました。

ここから例の水漏れ対応部品の出番です。

Panasonic本体右側からの水漏れ
パナソニック本体右側水漏れ

接着剤はセメダインを使用と書かれていますが、僕はエアコン取り付け工事の時に使っている塩ビパイプ用の接着剤を使用しています。特に理由はありません。

パナソニック本体右側水漏れ

↑これが実際に水漏れ対応部品を装着したところの写真です。なんとなく見えますでしょうか?

まとめ

原理としては上から落ちてくるドレンをドレンパンとの接続部分に当てずにこの部品でちょっとだけ前と下に延ばして隙間に水が行かないようにしているようです。

この原理が分かれば、この部品がなくても応急処置で対応する事は十分可能です。

その場合は元のブログを参考にしてみて下さい。

後は元通りに組み立てて試運転して終わりですが、僕はエアコンが作動して熱交換器が結露するまで待てないので、部品を装着したあたりに集中的に水を流してみます。

そこで水漏れがとまっているようであれば修理は成功といえるでしょう。

急な水漏れで戸惑うこともあると思いますが、何かの参考になれば幸いです。

著者:OFFICEK

アメックスプラチナカード取得への道

こんにちは。

アメックス・プラチナカード

このブログにたどりついたという事は、少なからずアメックスプラチナ(以下アメプラ)取得に興味がある方だと思います。

だけどもう一歩踏み出せない、メリットがよくわからない、年会費が高すぎる!と、皆それぞれ理由があって検索されている事と思います。

僕はアメプラカードの前にJALグローバル会員のカードも取得する事ができましたが、JALグローバルは取得するのに明確なボーダーラインがあるのに対して、アメプラに関しては謎に包まれています。

アメプラを取得できる基準が年間いくら使ったかなのか、一回でいくら使ったかなのか、アメックスゴールドカードを何年間所持していたかなのか、今現在アメプラを所持している僕でさえ全く分かりません。

ただ一つ言える事は、絶対に支払いを遅れてはいけない事ぐらいではないでしょうか。

まず、僕が最初にアメックスカードを申し込んだのが2016年5月8日でした。

最初はアメックス・ゴールドカードを申込みました。その時にはまさか自分にプラチナのインビテーションが届くことなど全く予想していませんでした。

(※全て細かく記録に残しているわけではないのですが、eメールの記録から掘り起こしています。)

そして、それから6日後の2016年5月13日には

『AMERICAN EXPRESS オンライン・サービスご登録手続き完了のお知らせ』

のメールを受信しているので、申し込みからどんなに遅くても6日後にはアメックスゴールドカードを取得していた事になりますね。

JALカードはもう少し審査に時間がかかったイメージがあるのでとても早い対応だと思います。

この時すでにJALグローバルカード(CLUB-Aゴールドカード)を持っていたので、正直な話アメックスは審査に通らなくてもいいやぐらいに思っていました。

なぜなら

JALグローバル会員(CLUB-Aゴールドカード)の年会費 税込17280円

アメックスゴールドカード年会費              税込31320円

と、会費に大きな差があったので、いっそのことアメックスは審査に落ちてくれれば諦めがつくなぐらいに思っていましたが、先述の通り審査から6日後にはアメックスゴールドカードが届き、アメプラへの道がスタートしたわけです。

ただ、JALゴールドカードとアメックスゴールドカードには家族会員の年会費に大きな違いがありまして

JALゴールドカード 家族カード年会費 8640円

アメックスゴールド 家族カード1枚目無料!

となっており、どのみち妻に家族カードを持たせる予定だった僕は一気に心が揺らぎ始めました。

どちらにしてもこの時点でカードの年会費だけで約5万円です。。。

こちらから申し込むと最大70000ポイントがもらえます↓

普通に申し込むより格段に優遇されますので是非ご利用下さい!

http://amex.jp/share/fdluc?XLINK=MYCP

それはまぁ置いといて、自分で商売をしていくにはアメックスゴールドぐらい持っていか方がいいよという周りの意見に大きく左右されていました。

それから約1年間、アメックスゴールドとJALグローバルカードを使いわけていました。

この場面ではアメックス、この場面ではJALカードというような明確な使い分けはありませんでしたが、なんとなくその場の状況で使い分けていました。

そして2017年夏、確か8月だったと思います。

アメックス・プラチナ会費

家に帰ってポストを開けてみると、やけに分厚いアメックスからの郵便物が届いていました。

この時はまさか自分にプラチナのインビテーションが届くとは思っていなかったので、正直1週間ぐらい開けていませんでした。

インビテーションが届いてから1週間後、なんとなく開けてみるとアメックスプラチナへの招待状が入っていました。

何の事かわからなくて最初は戸惑いましたが、冷静さを取り戻すと同時に、年会費の高額さに目が釘付けになってしまいました。

その額なんと140400円!!!

JALカードとは桁が一つ違います笑

アメックスゴールドの会費ですら高いなと思っていたのに、アメプラの会費は桁違いでした。

インビテーションを開けて見てみたのはいいものの、僕には無用だなと思いながらも捨てられないで2週間ほど過ごしていました。

しかし、他のカードと違い自分から選ぶ事のできないカード、カード会社側が独自の判断でインビテーションを送っている事を考えると、もともとカードブラックだった僕にはなんとも魅力的なカードに思えてしまいました。

アメックスプラチナカード

今の仕事で独立したばかりで社会的信用もまだまだない状態だったので、アメックスプラチナを持つことで多少なりとも社会的信用に繋がるのかなと考えたのがきっかけでした。

人間面白いですよね。最初はアメックスゴールドの年会費約3万円ですら高いと思っていたのに、考え方を変えた途端にアメックスプラチナの年会費約14万円でもなんとかなるなとその気になっていました笑

インビテーションが届くまでの利用実績

インビテーションが届くまでにアメックスゴールドで毎月10万円も使っていなかったと思います。

アメックスゴールドを取得して1年~1年2ヶ月でしかもそんなに使っていなかったにも関わらずプラチナのインビテーションを送ってくるところにアメックスさんの戦略が見え隠れしますよね。

カード利用者の心を熟知しているのでしょう。

このアメックスプラチナのインビテーションが届くまでに年間100万円程度しか使っていなかったと思います。

なので、利用金額はあまり重視していないのかもしれませんね。

インビテーションの中身や文言などは他の方のブログを参考にしてみて下さい。

僕は前のブログにも書いていますが、約10年前に持っていたクレジットカードの支払いが3ヶ月ほど連続して遅れたことによりブラックリストに載ってしまったようです。

すぐにカードの利用を停止させられたわけではありませんが、更新月に新しいカードが届かずにブラックリスト入りというかんじでした。

当時のJALカードさんには大変ご迷惑をおかけしました。今またこうやって新たに発行してもらえて助かっています。

それはさておき、カードブラックだった僕はJALデビットカードから出直す事にしました。というかそれしか選択肢がなかったというのが正解です。

そこで利用実績を積み上げてまずはJALカードの取得をし、それから1年後にダメ元でアメックスゴールドを申請してみたところ、冒頭でもお伝えしたように申請からわずか6日後には審査に通っていたという事なんですね。

それからさらに1年程経った頃にアメックスプラチナのインビテーションが届き、年会費の高さに驚きながらもアメプラを取得する決意をしたという流れですね。

僕の経験からすると、カードブラックリストに載ってしまうと、7~8年はどのカードも取得は難しいかもしれません。

細かい日にちは覚えていませんが僕の場合は10年ぐらい審査に通らなかった気がします。

やはり一度ブラックリストに載ってしまった方のカード再取得の近道はデビットカードなのかもしれませんね。

何度もカードの審査に落ちた方は長い目でカード取得のプランを立ててみて、まずはデビットカードから始めて見ることが近道ではないでしょうか。

これからはアメックスプラチナとJALゴールドカードを併用して行きたいと思います。

ちなみに、今の僕のアメプラの利用金額ではアメックス・センチュリオンカード(通称アメックス・ブラックカード)のインビテーションが届く事はまずないと思いますが、仮に届いたとしても年会費と入会費だけでかなりの金額がかかるので考えてしまいます笑

カードブラックからアメックスカード取得までの近道

カードブラックリストからのアメックスプラチナカードを取得する近道は

1 デビットカードで実績を1年間程作ってみる。(最終支払日から7~8年経過していることが前提です。)

2 アメックス・ゴールドカードの取得をし、年間100万円以上は使うようにする。

3 アメックス・プラチナのインビテーションが届くのを待つ

という流れが最も近道になるでしょう。

一度カードブラックになったけどアメプラ取得をしたい方、是非参考にしてみて下さい。

著者:OFFICEK

東芝製ルームエアコン完全分解クリーニング

東芝製ルームエアコンRAS-251UD2010年製完全分解クリーニングです。

オフィスKエアコンクリーニング

今回のご依頼は今ついているエアコンを取り外して違う部屋に取り付けて欲しいというエアコン移設のご依頼でしたが、合わせてエアコンクリーニングもお願いしたいとの事でした。

東芝製なのでシロッコファンとドレンパンが一体型になっていますので、この機会にエアコンクリーニングした方が完全分解できますし僕もやりやすいので助かります。

まずは今設置されているエアコンを取り外すのが最初の作業です

エアコンを取り外す際は冷媒管の中に充満している冷媒ガスを圧縮機、いわゆるコンプレッサーに戻す事から始めます。

通称ポンプダウンです

夏場は冷房運転ができるのでポンプダウン作業が捗ります。

無事にポンプダウンを終え、エアコン完全分解クリーニングにとりかかります。

化粧カバーを外しルーバーを外して基板周りを外していきます。

今回の機種は自動お掃除機能のついていないノーマル機種となりますので、配線の数が少ないので分解しやすいでしょう。

 

オフィスKエアコンクリーニング

 

Fケーブルを抜いてファンモーターのコネクターを抜いて、サーモ、アースぐらいで基板は外せると思います。

コンセントに繋がる電源線は基板ごと外せるのでさわらなくて大丈夫です。

壁にかかった状態でもそうですが、基板を外す時は焦らずに、どこの線が基板に繋がっているかを見極めれば無駄な線を外さなくて済むでしょう。


僕も最初はルーバーモーターを外すのすら怖かったです

でもまずは一つを外すことから始めました。

そこから徐々に線を見極めていき、今ではほとんどの機種で基板を外せるようになりました。

その先にお掃除機能つきエアコンの分解があったので、どこかで勇気をもって最初の一歩を踏み出すことが大事ですね。

続いてドレンパンと熱交換器を分解していきます

熱交換器とドレンパンはダイキン製なんかもそうですが、左側と右側にビスで留まっていますので、両サイドのビスを外します。

こちらが左側のビス部分。熱交換器に埃がついていますね。↓

オフィスKエアコンクリーニング

 

右側にはファンモーターもあります。

オフィスKエアコンクリーニング

 

ここまでくれば後は難しい事はないでしょう。

最後に気をつけていただきたいのが、ビスを外し終わって熱交換器とドレンパンを分離させる前に本体裏側に冷媒管を固定している蓋があります。これを取らなければ分離できないので注意して下さい。↓

オフィスKエアコンクリーニング

 

無事に熱交換器の分離が完了しましたので、ドレンパンと一体になっているファンモーターとシロッコファンを分解していきます。

だいたいの機種はプラスのネジでシロッコファンとファンモーターがとめられているんですが、今回の機種は珍しくイモネジタイプでした。↓

オフィスKエアコンクリーニング

 

こんな事言ったら本当はいけないのですが、ビスは数本なら留め忘れても大きな問題ではないですが、このシロッコファンを留めているイモネジやもしくはプラスのビスなどは絶対になくさないで下さい。

他のビスとは合わないようになっていますので、組み立てられなくなりますので。

オフィスKエアコンクリーニング

 

これで完全分解が完了しました。


 

これで丸洗いすることができます。

と、ここで雨がぱらついてきました。降ったり止んだりなので様子を見ながら洗浄していきます。

この後設置工事もあるので雨は降らないで欲しかったんですけどね、こればっかりは。

オフィスKエアコンクリーニング

 

黒なので見づらいですが、ドレンパンもだいぶ汚れがついていますね。

こちらも綺麗に洗浄していきましょう

分解した各パーツも熱交換器もすみずみまで洗浄できるので本当に気持ちがいいです。

 

洗浄し終えたパーツはブロワーで水気を切った後に吹き上げていきます。

天気がいい日はブロワーを使わなくても干して置くだけで乾くので一手間省けますね。

吹き上げている最中にまたもや雨が。。。

ここからは時間との勝負で写真を撮る時間がありませんでした。

エアコンクリーニングだけなら大した問題ではないのですが、この後設置工事が控えているので雨は非常に困ります。

小雨がぱらついているのでその間に室内機の設置を済ませ、休憩もなしでそのまま外部作業まで一気に終わらせました。

最後に試運転をしている間に片付けをして、片付けが終わった頃に運転中のエアコンの排水がきちんと成されているかを確認して、お客様に確認してもらってこの日の作業終了です。

今日からやっと涼しい部屋で寝れるよ、ありがとう!

と、とても喜んでくれたのでとてもやりがいを感じますよね。

エアコンクリーニング、エアコン取付工事はオフィスKにご依頼下さい。

※設置から10年を超えている機種に関しては買い替えもご検討いただいております。こちらをご参照下さい。

オフィスK 098-989-1213


今すぐお電話!