富士通ゼネラルエアコン完全分解クリーニングAS-J28A-W

著者:OFFICEK

富士通ゼネラルエアコン完全分解クリーニングAS-J28A-W

Pocket

富士通ゼネラルAS-J28A-Wエアコン完全分解クリーニングです。

ノーマルタイプ

こちらの機種はフィルター自動お掃除機能のついていないノーマルタイプとなりますので、コネクターの数も少ないし取り外す部品もそこまで多くないので特に難しいことはないかなと思います。

 

オフィスKエアコンクリーニング

今回の完全分解クリーニングもお引越しの際の取り外し・洗浄・新居への取り付けのご依頼でした。

ドレンパン・シロッコファン一体型

富士通ゼネラルやTOSHIBA製エアコンダイキン製エアコンはドレンパンとシロッコファンが一体型となっているタイプがほとんどなので、壁についたままの完全分解よりもこうやって一度壁から下ろしての作業の方が僕も作業しやすいですし、何よりすみずみまで綺麗にクリーニングする事ができるのでお勧めです。

実はこの日台風の影響で風が強く、今にも雨が降りそうな日だったので写真がほとんどありません。

ですが、ドレンパン・シロッコファン一体型の機種はTOSHIBA製もダイキン製もほとんど一緒なので、過去のブログを見ていただければ大丈夫かなと思います。

※過去ブログはこちら↓

ダイキン製完全分解TOSHIBA製完全分解富士通ノクリア完全分解

 

オフィスK エアコンクリーニング

 

工程を飛ばして完全分解した部品がこちらです。

フィルター自動お掃除機能がついていないので実にシンプルですね。

エアコンがあそこまで高機能である必要はないのではないかと思っている僕にとっては、このノーマルタイプがいいなと思います。


長寿命エアコン

過去ブログにも書きましたが、ダイキン製の1994年製の冷房専用のエアコンや、National製1995年製の冷房専用エアコンなど、20年以上動いているエアコンはほとんどが冷房専用エアコンです。

部屋を冷やす以外余計な機能はついていません。

高機能であるがゆえに故障する確率が上がるのはしょうがない事ですよね。

新規で取り付け希望の方に僕はいつもこのノーマルタイプのエアコンをお勧めさせていただいています。

もちろん、どうしてもフィルター自動お掃除機能付きがいいと言う方にはご希望にあった機種を選定する事も可能です。

完全分解洗浄後の写真がこちらです↓

オフィスKエアコンクリーニング

 

組み立て

洗い終わりましたが、いつ雨が降ってきてもおかしくない天気でしたので急いで組み立てました。

↑の写真のように、ドレンパン・シロッコファン一体型の機種はファンモーターがドレンパンと一体になっているファンモーターケースに収まっています。

取り外してからの完全分解ならこの一体型のタイプの方が分解しやすいと個人的には思います。

分離型のタイプは壁にかかっている時は分解しやすいです。

 

オフィスKエアコンクリーニング

 

要注意

それから、この機種は吹き出し口の右側に↑の写真にあるように高電圧注意と書かれている部品がありますので、絶対に濡らさないように気をつけて下さい。ビス一本で留まっていますので、必ず外してから作業お願いします。

雨が降る前に組み立ても終わり、翌日取り付けしてから試運転まで無事に終える事ができました。

お引越しの際は完全分解クリーニングしてみてはいかがでしょうか?

 

 

オフィスK 098-989-1213


著者について

OFFICEK administrator

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

今すぐお電話!