MITSUBISHI 天井吊り下げタイプ業務用エアコンクリーニング 

著者:OFFICEK

MITSUBISHI 天井吊り下げタイプ業務用エアコンクリーニング 

Pocket

業務用エアコンクリーニング

沖縄県那覇市にてMITSUBISHI天井吊り下げタイプ業務用エアコンクリーニングです。

今回のご依頼は那覇市にある、介護施設に向けてお食事を製造、配達をされている厨房に設置されている天井吊り下げタイプの業務用エアコンクリーニングになります。

作業前にお客様との打ち合わせで特に厳しく言われたのが、お年寄りの口に入るお食事を作っている施設なので養生をしっかりしてほしいとの事でした。

万が一薬品が飛んでプレートなどに付着してしまい、お年寄りの口に入ってしまったら大問題ですからね、その辺は言われるまでもなく慎重に養生をしました。

ノーマルエアコン

厨房に設置されているエアコンですが、厨房用のステンレス製のエアコンではなく普通のエアコンです。

ステンレス製のエアコンは部品一つ一つが重くて分解、運び出し、洗浄と全てにおいて大変です。

ちなみにこちらのエアコンは去年までの5年間、毎年他の業者さんに依頼していたそうですが、手抜き感が否めなくてオフィスKに依頼してくれたそうです。

早速分解していきますが、今回作業前の写真がありません。

作業後のみの写真となります。

分解自体は特に問題なく完了しましたが、厨房内に設置されているエアコンなので予想通り油汚れがついていました。

厨房に設置されているエアコンは壁掛けエアコンでも今回の天井吊り下げタイプのエアコンでもやはり油汚れが付着しているケースが多いですね。

油汚れ

油汚れは普通の汚れとはまた薬品が異なってきます。

汚れに合わせた薬品を使わないと高圧洗浄機だけでは汚れは落とせません。

Panasonic 業務用エアコンクリーニング

熱交換器の洗浄後です。光の角度で暗く見えるところがありますが、洗浄前に比べて油汚れ、カビが綺麗に落ちています。

分解した部品の洗浄後です↓

Panasonic 業務用エアコンクリーニング

油汚れを落とすのはなかなか大変です。

ドレンパンとドレンパンを抑えている鉄板です↓

Panasonic 業務用エアコンクリーニング

洗浄前のドレンパンは毎年エアコンクリーニングをやっていたとは思えないほど汚れていました。

ドレンスライムは発生していたしカビもすごかったですが、ご覧の通り真っ白になりました。

とことん分解

本体を後ろから見たところです↓

Panasonic 業務用エアコンクリーニング

ファン、ファンモーター、ファンモーターカバーなど分解できる部品は全て分解するので熱交換器も後ろ側から高圧洗浄機で徹底的に洗浄しました。

中にはファンなどを外さずにクリーニングをする業者もいますが、それだとエアコンの構造上あまり意味がありません。

この熱交換器の後ろから洗浄するかしないかがこの天井吊り下げタイプのエアコンクリーニングの大きな違いだと思います。

こちらは前の業者さんが壊してそのままにしてあった部品です↓

Panasonic 業務用エアコンクリーニング

本来であればこのモーターにコードが繋がっていて、そのコードが基板の中にあるコネクターに挿さっているはずです。

まぁなくてもエアコンの性能には問題ないしエラーも出ないのでお客様は気づかなかったのでしょう。

お客様と相談してみて必要であればこの部品の交換も当方でさせていただこうかなと思っています。

まとめ

Panasonic 業務用エアコンクリーニング

組み立て後、カビの匂いもとれてとても喜んでいただけました。

ご依頼ありがとうございました。

オフィスK 098-989-1213

著者について

OFFICEK administrator

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

今すぐお電話!