エアコンクリーニングしたけど臭いが取れない

著者:OFFICEK

エアコンクリーニングしたけど臭いが取れない

Pocket

エアコンクリーニングしたけど臭いが取れない

このページにたどり着いたという事は、エアコンクリーニングを検討されている方、もしくは最近他社にエアコンクリーニングをさせたけど臭いが取れていないなど悩みがある方だと思います。

エアコンクリーニング業者と一言で言っても本当にたくさんの業者さんがいますね。

某大手ハウスクリーニングさんがよくCMでやっていますが、あのぐらいのエアコンクリーニングならはっきり言って誰でもできます。

なぜなら分解といえるほどの分解ではないからです。

最初に言っておきますが、他社に対する文句や批判ではないです。

皆さんどの業者さんも生活がかかっていますし、何よりお客様からのニーズがあるのでそれが答えだと思います。

ただ単にお客様に理解していてだきたいのは、エアコンの構造まで分かっていてエアコンクリーニングしている業者はほんの一握りしかいないという事です。

僕はいろんな失敗をしてきましたが、そのおかげで今の自分があります。

オフィスKでは家庭用・業務用問わずエアコン設置、エアコンクリーニング、エアコン修理を行っていますので、お引越しのさいに取り外し、完全分解クリーニング、新居へのエアコン設置が人気となっています。

一般的なエアコンクリーニング業者

巷で見かけるエアコンクリーニングの広告は【エアコンクリーニング1台7000円!】

とか、安いところの広告だと【1台5000円】とかもありますね。

とても魅力的な金額設定ですよね。

ですが、金額だけで判断するのはちょっと待ってください!

ただ、某大手ハウスクリーニングさんは金額もお高めです。

ですが作業内容、工程は上記の業者さんと全くと言っていいほど同じです。

要は、大手だから安心という思い込みだけでお客様に選ばれているようなものでしょう。

ネットで試しに『沖縄 エアコンクリーニング』と入れて検索してみて下さい。

一番上に来るのは某大手ハウスクリーニングさんですから。

安けりゃいいではない

このブログをここまで読んでくれた方、もう少しお付き合い下さい。ここからが本題ですから。

上記の一般的なエアコンクリーニング業者さんの作業の所要時間はおそらく1時間以内でしょう。

あの金額だと台数を稼いでなんぼですからね、そこまで時間をかけていられないでしょう。

ここで難しいのが、このエアコンクリーニングじゃ汚れが落とせていないのをちゃんと分かっている業者なのか、このエアコンクリーニングが間違いない、これで汚れは綺麗になっていると思い込んでいる業者に別れる事ですね。

後者の場合とても残念だと思っています。

僕がよく依頼をうけるのは、最近他社にエアコンクリーニングさせたばっかりなのに臭いが取れていないから買い替えを検討している、もしくはもっとちゃんと分解できる業者を探していたというお客様です。

エアコンクリーニングをしても臭いが取れないなら買い替えしかないと業者さんに言われたお客様もいました。

あり得ないですよね。

僕が行っているエアコンクリーニングはエアコンのタイプによって変わりますが、俗に言うドレンパン一体型なのかセパレート型なのかで変わってきます。

具体的なメーカー名で例を挙げるとPanasonic、三菱、日立なんかはセパレートタイプですね。

一体型だとダイキン・富士通ゼネラル・東芝・長府などがあります。もちろん例外はあります。ダイキン製でも20年前ぐらいの冷房専用の機種はセパレート型がありました。

エアコンクリーニングの極意

一般的なエアコンクリーニング業者さんの分解というのは前面パネルとフィルターを外し化粧パネルを外し、ルーバーを外したら終わりです。

基板は養生ですませてそのまま高圧洗浄機で洗浄というのが流れです。

うちの場合はこのセパレート型の場合は、通常のクリーニングでも上記の工程の他に基板を外し、シロッコファン、ファンモーターまで外して洗浄していきます。

この違いが臭いを劇的に取り除ける差になります。

だからうちは一般的なエアコンクリーニング業者さんより高いんです。

ただ、ダイキンさんや東芝さんのような一体型の場合は、そこまで分解すると完全分解クリーニング扱いとなって金額が変わってきてしまうので、お客様と相談の後、作業をさせていただく形になります。

どちらにしても一般的な業者さんよりは手間がdかかる分金額は高くなっています。

最後になりますが、某大手ハウスクリーニングさんがエアコンクリーニングを実施したすぐ後に、再度僕に依頼が来る事がお客様の答えだと思っています。

多少高くてもちゃんとクリーニングしてくれる業者に出会えて良かったという声もいただけるので間違っていないと自負しております。

エアコンクリーニングはオフィスKまで。   098-989-1213

著者について

OFFICEK administrator

1 comment so far

エアコンつけ始めがカビ臭い理由 | オフィスK投稿日:7:21 pm - 1月 12, 2019

[…] 前のブログでもご紹介しましたが、数多あるエアコンクリーニング業者の中でもどこまで分解できる業者なのかを見極める事が大切になってきます。 […]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

今すぐお電話!