日別アーカイブ 2019年6月19日

著者:センパイ

三菱製ルームエアコン霧ヶ峰運転ランプ5回点滅

三菱製ルームエアコン霧ヶ峰運転ランプ5回点滅の修理です。

過去のブログにも何度か登場していますが、よくある故障だと思ってもらっていいでしょう。
早速メーカーサイトを覗いてみましょう。
(メーカーサイトより抜粋)

【コード】
室内機運転ランプ5回点滅

【症状・原因】
室外機のパワー系異常による停止(圧縮機起動開始から1分以内の過電流保護停止が連続3回発生した場合。または、圧縮機の起動失敗保護停止による再起動に24回失敗した場合)

【処置方法】
ストップバルブのチェック
圧縮機の動作確認。


とあります。
聞き慣れない言葉がたくさん書かれていますが、ほとんどの場合室外機の基板交換で直ります。
今回も鵜呑みにはせず、メーカーに確認しながら部品を注文します。
幸い、メーカーに基板の在庫があったのでその日のうちにお客様宅に伺う事ができました。
早速交換作業をしました。
が、梅雨の時期という事もあり急に本格的な雨が降り出したので一時中断。
新しい基板が雨に濡れてしまってはよくないですからね。
少し濡れても拭けばその場は大丈夫ですが、今後錆が発生しやすくなる事を考えるとやはり濡らさないに越した事はないですね。
パワー基板とインバータ基板を同時に交換します。
パワー基板だけでだいたいいけますが、インバータ基板はいくらもしないので同時に交換する事をお勧めします。

インバーター基盤の画像

雨もざっと降ってさっと上がったのですぐに再開できたにでタイミングが良かったです。
すぐに組み立てて試運転かけました。
室外機も順調に動き出して室内機から冷風が出ている事を確認して作業終了です。
エアコン修理はオフィスKまでご連絡下さい。
098-989-1213


今すぐお電話!