三菱ハウジングエアコン連続点滅

著者:センパイ

三菱ハウジングエアコン連続点滅

Pocket

三菱製ハウジングエアコン

三菱製ハウジングエアコンが冷えないとのお電話をいただき急遽見に行きました。 
三菱製の家庭用天井埋め込みタイプで、メーカーに確認したところ2005年製のモデルという事でしたので、14年目の機種となります。 
この年式になってくるといつどこが故障してもおかしくないですね。

ランプ連続点灯の画像


連続点滅

早速現地にて確認したところ、運転から約5分ほどでランプが点滅に変わりました。 
回数を数えます。 
1、2、3、、、、8、、10いつになっても止まらず、延々と点滅を繰り返していました。

通信エラー

よくある故障のように室内外の通信エラーの場合は5回点滅などがありますが、メーカーに問い合わせてみたところ、ずっと点滅というのも室内外の通信エラーだそうです。 
この場合もほとんどが室内外の基板どちらか、もしくは両方交換で直るそうですが、ここは先入観注意で自分の目で確認する事にしました。 
先に室外機から確認します。 
すると、端子台にささっている黒白赤の線のうち赤の電線が腐食して青サビだらけになっていました。

接触不良

試しに赤線を引っ張ってみると抜けちゃいました。 
おそらく今回の原因は内外の基板不良ではなく、この線の接触不良だったにでしょう。 
赤線は通信線なので電源が入らなかったりという不具合ではなく、単純に通信エラーが出たようです。

接続不良部分の画像

この後被覆を剥き端子台に接続して試運転したところ、問題なく運転しました。 

試運転の画像

まとめ

今回も先入観で基板交換をしていたら的外れだった事が分かります。 
何事も自分の目で確認し、消去法で可能性を絞り出すという作業が近道なのかもしれません。 
エアコン修理はオフィスKまでお電話下さい。 
098-989-1213 


著者について

センパイ administrator

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

今すぐお電話!