三菱重工パッケージエアコンE40

著者:センパイ

三菱重工パッケージエアコンE40

Pocket

三菱重工パッケージエアコン

三菱重工パッケージエアコンエラーコードE40の修理です。 
今回のご依頼は沖縄本島ではなく那覇からフェリーで2時間ほどの島にある飲食店でした。 
真夏のこの時期にエアコンが止まってしまい、4kwの家庭用エアコン2台でなんとか営業されていました。 
パッケージエアコンは5馬力の天吊りが設置されていますので、家庭用4kw二台ではとうてい追いつかないですね。

エラーコードE40の画像

三菱重工パッケージエアコンのエラーコードE40について早速ネットで調べてみました。


エラーコード E40

異常個所及び修理箇所 
(1)室外保護装置作動 高圧カット ( 63H1、49C ) 
(2) 室外基板不良

とあります。 
室内機側ではなく室外機側の異常の可能性が高そうですね。 
試しに運転してみると、室内機から風は出てくるけど冷たくない。常温てかんじです。 
外に回って室外機を見てみましたが、ファンも回っていない。

高圧カット

高圧カットという事なので冷媒ガスの圧力が規定の数値を超えた事によってエアコンを止めているという状態のようです。 

三菱重工の技術相談に電話で確認しましたところ、63H1の不良か基板の不良、ファンモータの故障などが考えられるとの事でした。

基板交換

まずは制御基板、インバータ基板、ノイズフィルタ基板、ファンモータを交換しましたがうんともすんとも言いません。 
コネクタの挿しこみや場所をもう一度確認しましたが状況は同じです。

基盤交換の画像

ディップスイッチのオン、オフも何度も確認しましたがダメでした。 
制御基板とその奥にあるインバータ基板のLEDは正常を表す点滅を繰り返しています。 
という事は基板の不良は考えられない(交換したばかり)ので、今度はノイズフィルタからインバータ基板に行く途中にあるダイオードモジュールが怪しいという事でした。 
お客様に事情を説明し、日を改めて修理に伺うと言って島を後にしました。

まとめ

今回ダイオードモジュールを交換したところ、無事に運転しました。 
お店の中が寒いぐらいに冷えていました。 

ダイオードモジュールの画像

ダイオードモジュールの不良でE40(高圧カット)が出るのが不思議ですが、今回これで直ったのでよしとしましょう。 
離島のエアコン修理もオフィスKにお電話下さい。 

オフィスK 098-989-1213


著者について

センパイ administrator

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

今すぐお電話!